神鍋高原ペンションスノーランドは、緑や花に囲まれた、心も身体もゆったり過ごせる小さなペンションです。

ブログ:スノーランドからの風の便り

「煙草の喫煙場所」について スノーランドでは全館禁煙にしております。

2018年2月23日 / ブログ

今日も気持ちの良いお天気です。

少しずつ春へ向かっているのですね。窓から見える我が宿のヒメコブシの蕾も、少し膨らみかけています。お部屋の掃除をしながら窓から見えるコブシの花芽の向こうに広がる雪景色も春めいた陽気を感じます。

そんな陽気を感じる時に巷の話題では、「受動喫煙防止法」が国会で議論されたとか。

兵庫県では飲食店などの喫煙についての条例に細かな決まりがあり、分煙を奨励し、各宿にも禁煙ステッカーなどが配られています。

そんな時代になった4年まえくらいから

スノーランドでは全館禁煙を取り入れました。

それまでは部屋には灰皿、食堂にも、と喫煙大丈夫にしておりました。そのうち、部屋のみ禁煙から進めて、ついに全館禁煙となっていきました。

小さな宿ですから、全く遮った部屋を喫煙場所にしない限り、煙草の煙や匂いが館内に蔓延します。

「煙草はどこで吸えますか?」とお客様から尋ねられます。今の時代の流れで、喫煙される方も心得ておられます。

スノーランドの現在の喫煙場所は、外のテラス又は、玄関のドアを開けた外、での喫煙をお願いして、尋ねられたお客様に灰皿をお渡ししています。

玄関外のコーナーはこちら。テラス席の喫煙場所はこちらです。夏などは星を眺め、夜風に当たりながら、と高原を感じながらの喫煙場所になりますが、冬場は寒いので、申し訳無く思っております。

しかしながら、7室しか無いペンションです。部屋で分ける事が出来ません。又スペースがありませんので、喫煙部屋を増設も出来ませんので

スノーランドでは「全館禁煙」を今後もお願いしていきます。中には、お部屋のトイレで喫煙して流されたり、飲み物の缶に入れて吸ったりされて、お帰りになるお客様がごく稀にあります。そんな時は、ママシェフはひどく悲しくなります。

お部屋の掃除にもかなりの時間をかけて、煙草の匂いを消しています。

たくさんの方々に気持ち良く、クリーンな宿でひと時を過ごして頂きたいのが、私達の願いです。

喫煙されるお客様には、御不自由をおかけしていますが、御協力をお願いいたします。


神鍋高原ペンション・スノーランド



ネットで24時間受付。ご予約は↓↓↓

ネット予約はコチラから!


スマホでご覧の方は、タップで即コール!
↓↓↓↓↓

電話:0796-45-0531

コメントは受け付けていません。