神鍋高原ペンションスノーランドは、緑や花に囲まれた、心も身体もゆったり過ごせる小さなペンションです。

ブログ:スノーランドからの風の便り

コロナウイルスの影響〜学童コロナウイルス疎開体験色々してます^ ^

2020年3月16日 / ブログ

全国一斉に休校要請があってから、我が家もコロナウイルス疎開の孫ちゃんを預かっています。そんな家庭も多いのでは?でも預け先がある家庭は良いでしょうが、出来ない家庭は大変な事態ですね。それも急でしたから。まさに今の社会はパニックです。でもそんな時こそ、そんな中だからこそ、今の生活を見直したり、普段出来ない事をして発見があったりと、有意義に暮らしていける時間を貰った、と思えるように前向きに過ごしていけたらって思っています。

第一弾

孫ちゃんとの林檎ジャム作りに精を出しました冬にたくさん仕入れて残ってしまった林檎を私が皮を剥き、孫ちゃんが刻んでくれました。たくさん刻んで手が固まってしまったようですが、楽しく頑張っていました。トントンと軽快なリズムで刻むのを見て、チョット感動❗️出来るんや⁉️そんな思いでしたが、ババ馬鹿ですかね。次に作る時は林檎の皮むきにも挑戦してもらおうと思います^ ^

第二弾

季節限定!葉山葵作りに精を出す。北村ワサビ園さんから頂いて今年も葉山葵の醤油漬けを作る時期になりました。先ずは下ごしらえの塩揉み&塩漬けに孫ちゃんも初挑戦しました!ゴシゴシと茎に塩をふり10回位揉み込み、漬けていきます。葉山葵を初めて知った孫ちゃん。まだどんな料理になるのか分からないし、醤油漬けが出来ても、孫ちゃんには辛いからきっと食べれないけど、ママ達にはきっと「美味しいこれ作ったんやで!」て誇らしく言うでしょうね。

まだまだ長いお休みです。毎日頑張る事は

1.お茶碗洗い、片付け

2.朝食作り

3.夕食作りのお手伝い

これは必ず実行して、更に色々とお手伝い出来る事に挑戦していく予定になっています。

今日は晴れてきましたから、お外の花達を並べて春花壇作りを手伝ってもらう予定です。

そんな感じですが、こんな体験をさせながら毎日が暮らしていけるのも、田舎だからこそですね。

冬も早く終わり、コロナウイルスの影響ですっかりお休み状態になってしまったスノーランドですが、孫ちゃんの体験学習を通じて、田舎暮らし体験って本当に貴重なんだなって思っています。そんな事が宿泊プランで作れたらってあらためて思っている、ママシェフ です。


神鍋高原ペンション・スノーランド



ネットで24時間受付。ご予約は↓↓↓

ネット予約はコチラから!


スマホでご覧の方は、タップで即コール!
↓↓↓↓↓

電話:0796-45-0531

コメントは受け付けていません。