神鍋高原ペンションスノーランドは、緑や花に囲まれた、心も身体もゆったり過ごせる小さなペンションです。

お客様の声

明けましておめでとうございます。

2024年1月4日 / ブログ

新年早々の能登半島地震におきましては甚大な被害に見舞われ 被災されました方々には心よりお見舞い申し上げます 

被害の全容がわかるにつれ お亡くなりになった方の数が増え 道路も町全体が壊滅状態となっている状況をしり その復興は容易でないことがわかります。一日も早い復興を心より願います

又 被災地に向かう海洋保安庁の飛行機と全日空の飛行機の追突事故という痛ましい事故と立て続けの惨事に胸が痛みます。乗客全員の無事にホッとするとともに お亡くなりになりました隊員の方のご冥福をお祈りいたします。

2024年のスタートは今年もまた波乱の一年なのでしょうか?

コロナとの共生に慣れウイルスと戦いながら 明日への希望を見出し始めた今年の新年を迎えた矢先の衝撃のできごとでした

玄関正月お花
おせち料理

スキー場には雪がなく 神鍋高原も閑散としています  

我が家では昨年度より年末年始12月31日より1月2日まで休館とさせていただいております。

それでも年末には 多くのお客様にご利用いただきありがとうございました

昨年度12月24日から一度オープンしたスキー場でしたが 積雪が少なく 気温の上昇も有り わずか4日間の営業で中断してしまいました。

北陸地方の大雪は昔からこちらの方には雪を降らせない との先人の方の話でしたが 科学的根拠がありました。 気象予報士の解説を聞いていると 朝鮮半島の高い山があり その山に雪を降らす風が当たると 左右に風が分かれるらしい別れた風が北陸地方と中国地方に向かうらしく ちょうどこの辺りがすっぽり抜けてしまうそうです。 そんな時は寒いだけでこちらに雪はほとんど降らないのです。

雪のない山は本当に悲惨です。緑もなく一度降った雪の影響で草もペタンコになり 花もない荒涼とした風景です。やはり雪景色の神鍋高原を望むのみです。

休館明けで仕事のはずですが 雪がないスキー場では休業状態です それでも前向きに行きたいと思います

本年もよろしくお願いいたします

スノーランド農園便り~秋冬野菜の種まきしました~

2023年9月6日 / ブログ

先日農園の秋冬野菜の定植と種まきをしました 

いつもは9月3日までには済ませてしまう種まきですが いつまでも暑い夏 大根も蕪も大きくなりすぎたり病気が出たりと心配で少しずらしました

白菜は夏の間畑の準備ができないので 紙ポットに種まきして そのまま植える形にしました。

定植の時も暑くてマルチは高温となっていましたので 苗が傷まないかとし心配するほど。幸いその翌日から毎日雨が少し降っていますので何とかなりますかね。

大根の種は今回は 青首耐病総太り

撒く日にちも少しずらします いつもは一度にみんな撒いてしまうのですが 高温が心配

次回まくのは 甚平大根です なんでもこの地域にあっているらしく 青首総太り系です

蕪の種まきは なんと今年は初めてテープに種がついていてテープのまま植えていく画期的なタイプ!

便利になりました 

便利になることは高くつくことでもありますね

 小さな種を少しずつまくのは根気がいりますし まとまって撒いてしまうと 間引きが大変! あっという間に種まき終了でしたが やはりいつもより数が少ないので もう一袋撒くことにしました。

そのほか 中まで赤い紅くるり大根や 春菊 二十日大根などもこれから撒きます

秋冬野菜も楽しみにしてください!

星を観る会が開催されました

2023年8月30日 / ブログ

8月25日に「星を観る会」(神鍋ハートフル食プロジェクト主催)が開催されました

昨夜まで2日連続で夕方に雨が降っていましたので お天気が心配されましたが当日は晴れ。月が少し明るく照らしすぎでしたが 小さな星まで見えるようになってくれました。

星のインストラクターの説明を聞きながら星座を探している空には 流れ星と違う動きをするものがたくさん見れて、人工衛星でした!いろんな国が人工衛星を打ち上げているのです。子供の時に観た空との違いですかね。

観光協会よりハンモックの貸し出しを得て何台かハンモックを設置してましたので 涼しい夜風に吹かれて寝転びながら星を観る贅沢感!ハンモック欲しいですね!

望遠鏡でも星を見せていただきました。火星もしっかり見えました。星が大好きな大人の方はインストラクターさんに質問責め。話が尽きないようでしたよ

これからますます星がきれいに見える季節です 空が澄み切って灯りが少ない神鍋高原は星空が本当にきらめいて見えます。子供の時に読んだ星座物語を 思い出しながらゆっくり星空を眺めてみませんか? 

最後の冷たいフルーツポンチ団子入りがまたとっても美味しかったです!

次回は10月22日です。収穫祭と合わせての観月会となります。美味しいお米のおにぎりや豚汁 お月見団子などのふるまいも楽しみです。

プラスチックごみを考える 歯ブラシについて

2023年7月29日 / ブログ

地球温暖化問題 気候変動 環境への配慮 これらは世界でも取り組んでいかなければならない重要問題です

神鍋高原においても気候変動問題に取り組んで 各々何が出来て どうしていくか議論されています

スノーランドにおいても プラスチック資源削減法施行を受けてから プラスチックアメニティを削減するために お部屋の歯ブラシを廃止して  お客様に出来るだけお持ちいただくお願いをし 必要な方だけ つかいすてでない 竹歯ブラシを用意させていただいておりました(プラ製品と違い竹歯ブラシは単価が高いので有料としていました)

しかしその後 竹歯ブラシには衛生面で問題が発生(竹の部分にカビの発生)しました  その為 宿でご用意する歯ブラシは 以前のプラスチック製品にせざるを得なくなりました  今まで通りできるだけ持参していただくお願いはさせていただきますが 必要な方はフロントにてプラスチック製歯ブラシを設置しておりますので ご利用ください

プラ削減に伴い色々吟味して 使いやすい竹歯ブラシを見つけたつもりでしたがとても残念です  今後もっと良い製品(プラ製品でなく)が開発されることを望んでいます

神鍋高原の豊かな自然を次世代に繋げていくためにも 今後も様々な取り組みを実施していく必要があります

サステナブルな社会の中での新たなおもてなしを スノーランドは今後も取り組んでいきたいと思っています どうか 皆様のご理解をお願いいたします

  スノーランド

猛暑!涼しく過ごす神鍋高原でのおススメ

2023年7月29日 / ブログ

連日40度近い暑さの気温を競うような報道ニュースが流れる毎日です

流石の神鍋高原も太陽の照り付けが容赦ない毎日です ずいぶん暑くなったものです

それでも都会にない涼しさがたくさんあります

そんな涼しく過ごせる神鍋高原の過ごし方をお知らせします

先ず風が違います 梅雨の蒸し暑さが過ぎると 高原には風が吹きます

外は暑くても 木陰には涼しい風が吹いて 家の中も風が通り抜けると爽やかです(風のない日もありますが)

朝晩にはぐっと気温が下がって涼しく爽やかなことが 何よりホッとします

夜に涼みがてらに外に出ると星のきれいなこと!天の星を眺めていると

心が洗われていくようです

太陽が照り付けている日中のおすすめを紹介しますね

【八反の滝】

滝の長さが布八反分でこの名がついていますが ここの良さはなんといっても滝つぼです 青く澄んだ滝つぼが広くて 落ちる滝のミストシャワーを浴びると汗も引いていきます

【風穴】

火山の噴火の際に出来た風穴  一年中 中の温度は変わらず常時 7度と言われています

洞穴の中の立ち入りは安全上禁止されていますが この暑さの時にこの風穴の前に行くと 自然の冷気が漂ってとっても涼しいです!

【天空ブランコ】

太陽が照り付けていますが 神鍋山山頂に今年春に設置された 天空ブランコ を漕いでみてはいかがでしょうか 山頂には高原の風が吹いて 大きなブランコを漕ぐとちょっとスリル感が味わえます 見晴らし最高! 空高く飛んでいきそうな体感は 暑さを忘れそうです

【ハンモックでお昼寝】

こちらも今年初のお目見え

遊んだ後は 木陰でハンモックをつるしてお昼寝タイムはいかがでしょうか 観光協会にはレンタルが3種類用意されています

木にロープをくくりつけてもよし 適当な木がなければ 自立式のハンモックもありますので用途に応じてレンタルしてください ゆらゆらゆれて涼しい風が吹くと ゆっくりとお昼寝ができそうです

室内の冷房生活でしか涼しさを得られない都会の毎日から 自然の中の涼しさを感じてほしいですね  きっと穏やかな涼しさが得られるはずです

今年お目見えした

今年も蛍の季節です~源氏蛍編~

2023年6月13日 / ブログ

6月に入り今年も蛍のご案内をさせていただいています  

今はまだ大きな源氏蛍が見頃です。神鍋高原の見頃はもう少し先ですので 少し山を下ったところにご案内しています。

昨夜の蛍は最高の条件でした! 風もなく少し蒸し暑くて 月も星も出ていなくて光がなくて たくさんの蛍が高く舞い飛んでいました。

昨夜のお客様は昨年は小さな平家蛍を観たと言われて 今年の源氏蛍がいっぱい飛ぶファンタジーの世界に感激されることしきり!今までで一番良かったと大満足でした。

中々蛍の様子をうまく伝えることができないのが残念です。実際に観た人だけが感じる蛍ワールドなのかもしれません。

昨夜のご案内した場所では どこからか カジカのなく声も聞こえてきました。本当に水も環境も澄んだきれいな場所なんですね!

もう少しすると神鍋高原で観ていただけるかと思いますが 今週末のご案内はどこにいくのか 又楽しみです。

田植えも終了!今年も神鍋の美しい景色が広がっています

2023年5月29日 / ブログ

あちらこちらの田圃ではたっぷりと水が貼られて神鍋の透き通った景色が広がっって水鏡となった時が グリーンシーズンで最も美しい季節だと思います。

順番に田植えが終了すると この景色も見られなくなってきますが コウノトリ米を作っている大規模農家さんの田圃はまだまだ田植えは終わっていません。

お客様の中にはあまりにきれいに水鏡となっている田圃を 池と勘違いされていた方もありました(笑)

毎日コウノトリが田圃に現れる光景も 今では当たり前になってきています。それだけ自然環境が良くなってきたということでしょうか。

スノーランドの田圃も先週無事に田植えを終えました。

今年は青空の下の田植えとならず 曇天の肌寒い日の田植えでした

田植えは機械が頑張って植えてくれますが そこに至るまでの植える状態までを含めると やはり農作業はなにかと重労働(;’∀’)  最後の植えなおし(機械で植えれない部分の捕植や欠けた苗の補い)に至っては オーナーは田圃の中を歩き回り足が吊ってしまう状態となりました。何度か水田で足が抜けずに 倒れそうになることもあったとか。段々足の筋肉の衰えを感じているようです。

そんなこんなでようやく終わるとやれやれです。秋の収穫迄管理を怠らず今年も皆様に「スノーランドのお米は最高!」と喜んでいただけることを励みに頑張りたいと思います。

楽しみにしていてください。

全国旅行支援割 兵庫県キャンぺーンの直予約申請は本日終了となります

2023年4月7日 / ブログ

3月にも6月30日まで延長されたとの連絡がありましたが 予算上限に達したとの報告を受けて 本日4月7日 23:59分をもって 新規予約申請は終了となります(本日中のご予約でしたらまだ申請可能ですので23:00までにご連絡ください)

6月30日までの延長が発表されてから あっという間の終了となってしまいましたが その間多くのお客様のご予約を頂きました事 御礼申し上げます。

なお6月30日までの期間で本日迄の予約受付け分につきましてはすでに申請済みとなっておりますので 割引適用 地域クーポン発行がありますのでご安心ください。

全国支援割はなくなりましたが これからが神鍋高原の山々の美しい季節です。

新芽の芽吹いた山の若緑の美しさは表現しがたいものがあります。

山菜もこれからが本番です。

グリーンシーズンの神鍋高原に是非!

アーカイブ