神鍋高原ペンションスノーランドは、緑や花に囲まれた、心も身体もゆったり過ごせる小さなペンションです。

お客様の声

冬なのにキウイを収穫しました。

2020年1月16日 / ブログ

放置して伸び放題に育っているキウイ🥝の蔓。

暮れの大掃除の際に窓拭きしながら、キウイが鈴なりになっているのを見つけていました。が年末に向かいすっかり忘れていて又々放置しておりました。

あまりに雪もふらず、ポカポカ陽気の中で、ガーデニング仕事などしていてキウイを思い出しました。何時もならこんな時期にキウイの収穫などあり得ない事ですが、ちょっとウキウキしながら収穫しました!もっとたくさんなっていたのですが、随分落下していました。

こんな暖かいシーズンですから、いつもならカチンカチンのキウイも少し柔らかくなっています。小さなキウイですがりんご箱🍎の中に入れて追熟させて、毎日1個づつ食べますかね。それともジャムにしましょうかね。

本当に異常な事態です。一度も雪が積もらないなんて、こちらに嫁いで初めてかも知れません。

なんとも雪国らしく無い毎日を過ごしています。

家族みんながくつろげます〜お子様とワンチャン達が一緒に成長されるファミリー様

2020年1月13日 / ブログ

おいしい料理はもちろんですが、アットホームな雰囲気で(犬も含めて)家族みんながくつろげます。また来年きまーす。

ママシェフ より 今年もお会い出来て嬉しく思います。ワンチャンが増えたと思ったら、次はお子様も夏にお二人目のご出産とお聞きして、ご家族が増えていくことが楽しみです。奥様の毎日がいっそう大変になりますね。我が家に来年も来て頂いて、ゆっくり寛いでいただけますように努めてまいります。

日本のお正月を楽しみたい‼️〜台湾からバカンスを楽しむ3世代ご家族様

2020年1月8日 / ブログ

最近では海外のお客様にも日本のお正月文化が人気で増えている、との話しを聞いていましたが、スノーランドにもそんなお客様をお迎えしていました。スノーランドの年末年始はリピーターさんが早くから予約されるますから、ネットからの新規のお客様は中々取りにくくなっております。がリピーターさんのキャンセルを受けて昨年秋に部屋提供させて頂くと、直ぐにご予約頂いた、台湾からの3世代ご家族様でした。

年末年始には初めての事です。

聞けば2週間のお休みで近畿圏のみを旅行されるとか。前日は城崎温泉にて、そして神鍋にてお正月を楽しみ、スキーも楽しみ、次は天の橋立へと向かわれました。なんとも嬉しい限りです‼️

お正月文化を愉しむ時に、年末年始をスノーランドで過ごして頂き、食事が美味しい美味しい❗️と言って頂きました。スキーが出来る事が選択肢の要因であったとは思います。が2週間の間の年末年始を此方で過ごされて、大変喜んで頂きました。

何時も海外からのお客様をお迎えする度に思いますが、皆さん実に明るく、表情豊かで、喜びの様子もとっても大きく表して頂けます。小学生の男の子も一つ一つ礼儀正しく、食べ物を持って行く度に、ワーッ!て喜び、ありがとうございますて言ってくれました。素直に感情表情が出来るって素晴らしいですよね!嬉しくなります。

会話は何時も皆んなで片言会話で、知っている言葉を駆使して。難しい会話はスマホ会話にて。とスタッフもかなり手慣れてきました。今回は此方が辿々しい言葉を使うと、日本語で返ってきたりしてスタッフのK子さんは色んな会話をして、情報を聞いていました(^ ^)

随分前はチョット苦手意識もあり、対応はママシェフばかりで身構えていたスタッフ達でしたが、今は皆んなが愉しむ余裕が出てきました。

色々な国の方にも喜んで頂ける宿として、お客様との関わりをもっていきたいと思っております。

令和2年〜今年も宜しくお願いします‼️

2020年1月6日 / ブログ

遅まきながら

新年のご挨拶を申し上げます。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

雪の無いお正月となってしまいましたが、年末年始にはたくさんのお客様に来て頂き、忙しい日々を送っておりました。殆どがリピーター様で、雪が無ければ他に城崎などに遊びにいかれたり、車の運転に心配が無くて良かった、などとおっしゃる方など、ゆっくりとスノーランドにてお正月を過ごして頂けました。

恒例のお節作りにはかなりの時間がかかり、お客様をしながらのお節の仕込み、とママシェフ が1番忙しく、寝る間も食事をする間もないのが年末年始です。

それでも毎年楽しみに来て頂き、悦んでお帰りになる皆様との会話が励みのママシェフ です。今年の壁画には干支はありません。一通り干支シリーズが終わりましたので、日の出と勢いよく飛ぶ鳥になっております。その横にはドッシリと根を張る絵画を昨年末にかざりました。

今の時代だからこそ、原点に帰って地道に根を張る事が必要かと思っております。

今年の冬には多くの積雪が望めそうにはありませんね。未だに人工雪のコースのみとなっております。雨の多い年です。通常でしたら雪になるところですが、気温が高すぎます。

それでも滑れる所がないので、滑って頂いておりますが、小さなお客様や初心者のかたには無理なコースです。

少しでも降って欲しいと願うばかりです。

そんなこんなで、今日は初詣に⛩あちこち行ってきた次第です。

良い年になりますように‼️

待たれます!降雪〜オープンはしましたが今の状態です

2019年12月19日 / ブログ

15日に人工雪のコースのみでオープンした、奥神鍋スキー場です。当日には猪豚汁の振る舞いと定番になったサービスがありました。早く滑りたいスキーヤやボーダーで土曜日日曜日は賑わっていました。しかしながら平日は閑散として、というよりゆっくり滑れるには平日に限ると言うほど。コースがまだ狭いのです。平日は実にまばら。上を見ると上部にはしっかりと積雪が見えます。こちらはスキー場の頂上です。この雪がもう少し下まで降りて降ってくれたら、全面滑走になるのですが。

今日も良いお天気です。外の片付け仕事には最高ですが、もう片付けを終えてしまうと、早くすっぽりと雪におおわれた景色を見たいと思うのはママシェフ だけではないでしょうね。

年末年始には雪マークがついています。期待しています。

演劇が街を作る!〜平田オリザさん&劇団青年団街作りシナリオ進んでいます

2019年12月8日 / ブログ

今年の豊岡市特にここ日高町の最大の話題は平田オリザさん主催の劇団青年団の移住と、活動拠点の劇場を作り演劇のまちへと動き始めた事に尽きます。

昨日はまず江原河畔劇場の改修工事見学ツアーに参加して、その後平田オリザさんと山崎亮さんのトークセッションに行きました。旧豊岡市商工会の建物を改修して劇場へと生まれ変わるのです。想像以上の大改修です。木造建築を劇場にするには規制があり、中々難しいようです。

2階からの眺めがよく、円山川河畔に情緒溢れる劇場になります。

天井を高くする為に2階の床を1メートル程持ち上げ、天井に使われた梁はそのまま使い、更に鉄骨で補強されています。舞台正面には大きな金庫室の扉がそのまま残され「金庫のある劇場」と面白い演出になりそうです。劇場の柿落としは来年3月27日です。それまでにペンキ塗りに一般参加出来たり、河原の石を拾ってアプローチに埋めたりと、地域住民参加型で作り上げていくようです。

古くは役場の建物から、商工会へ、そして今劇場へと夢のまちづくりの拠点に生まれ変わり使い続ける事に感激です。

江原河畔劇場だけでなく、いずれは神鍋高原にも劇場を作る予定です。神鍋高原らしく、木を使って、出来れば皆んなの手作り感溢れる劇場になると面白いですね。

劇場の中にはカフェが出来、二階のスペースではヨガ教室やら、子供劇団やら、いろいろな利用がありそうです。

演劇を絡めて、新たな活気あるまちづくりは色んなアイデアが生まれそうです。

眺めているだけでなく、自分達で一緒にまちづくりをしていこうと思います。

同じ日に平田オリザさんとまちづくりコーディネーターの山崎亮さんのトークセッションがありました。その話も面白く聞きましたがので、明日あらためて紹介したいと思います。

積もりました〜今年里への初雪でした

2019年12月7日 / ブログ

今シーズン初の寒波が来ました。水分をいっぱい含んだ重たい雪でしたが、辺り一面白くなるといよいよ冬シーズン到来!

まだタイヤ交換もしていません(〃ω〃)実は毎年12月初めにはこうして雪が降っています。が根雪になるにはまだ2回位降ってからになるのがいつものパターンです。

そんな思いがある為、意外と地元ではタイヤ交換をギリギリまでしていない事が多いです。雪道に慣れっこになっている土地ならではでしょうが、自慢出来る事ではありませんね。こちらにお越しの際はもうタイヤ交換をされるか、チェーンを必ず準備してお越し下さいね。

来週末から奥神鍋スキー場が人工雪でオープンします。天然雪で覆われてオープンした年も何度かありましたが、今年はどうでしょうか?もう少し後になりそうな長期予報ですがこればかりば予測できません。

スノーランドも冬支度を頑張って早めに済ませ、すっぽり雪に覆われる日を待ちたいと思います。

キャッスレス消費者還元事業5%還元の認定を受けています

2019年11月14日 / ブログ

10月から消費税10%の引き上げに伴って、キャッスレス消費者還元事業が実施されております。

申請が遅れた為10月からには間に合いませんでしたが、ようやく11月11日よりスノーランドでも5%還元の対象店舗として認定されました。来年の6月末までの事業ですから間に合うのかハラハラしましたが、冬のシーズン迄に間に合いホッとしました。

申し込みをしてからかなりの期間が必要なこの事業です。しかもなかなか手続きもややこしくて経済産業省からIDを取得する手続きにまず、色々記入して、必要書類を揃えて提出。それの認定に2ヶ月以上はかかります。

IDを取得してからはそれぞれの使う契約している決済事業者にも又同じように書類や申請書を提出しなければなりません。

チョット年配の経営者には解りにくい事が多くて、こんなに手間がかかるのに来年の6月末迄なんて、せめて1年、出来れば3年間有効な事業ならば良いのに、何て思います(〃ω〃)

ともあれ暫くの間でも還元される事は有難い事です。

ご利用下さいませ。

1 / 5412345...102030...最後 »