神鍋高原ペンションスノーランドは、緑や花に囲まれた、心も身体もゆったり過ごせる小さなペンションです。

ブログ:スノーランドからの風の便り

スノーランド農園便り〜今年は早い!ジャガイモの種芋を植え付けしました。

2018年4月3日 / ブログ

毎日の暑さは花便りだけでなく、スノーランド農園便りまで早くからお伝えする事になりました。

昨日ジャガイモの植え付けを終えました。なんと未だ嘗てないほどの早さです!

いつもの植え付けより、2週間程早く、何時もならば15日以降、遅い時には20日くらいに植え付けした事もありました。他の方より何かにつけ遅い我が家ですが、今年は違いそうですよ。

種芋を買ってきて、しっかりと芽出しをしてから、芽の出た部分を小さくカットしてから植え付けします。この種芋切りはママシェフの好きな仕事です。

1個の芋を4〜5こくらいに切るのを考えながら仕事するのですが、これは家の中でゆったりと音楽を聴きながらの作業をするのが、スノーランド流。ジャガイモも私も癒されてよくなりますよ^ ^

そんな間も頑張って植える畑の準備に精を出しているのは主人です。

スノーランド農園では全ての作物に、上田畜産のパラパラと乾燥した牛糞を使っています。この牛糞堆肥は完全乾燥ですから、匂いもなく土作りには欠かせません。

更に草防止にマルチ掛けをします。植え付けにきちんとしないと気のすまない主人は、マルチの穴あけに30センチを計り、棒に印を付けて穴をあける作業をします。ママシェフにはこんな事に手間をかけるのがちょっとわからないのですがね(*´-`)

朝から作業しましたが、穴に種芋を植え付け終えたらスッカリ夕方になっていました。

火山灰の黒ぼくの土の中の作業で、手袋しても長靴履いても真っ黒になった1日でした。

植え付けしたジャガイモの種類は、サラダやコロッケにホクホク美味しい「キタアカリ」と、カレーなど煮崩れしにくい「メークイン」の2種です。

何時もならば暑い真夏にジャガイモ掘りをしますが、今年は早くから収穫出来そうですよ

この勢いで他の野菜達の種蒔きや植え付けも早くしそうです。

スノーランド農園の甘くて美味しい野菜達を早くから食べて頂けそうなのが一番嬉しいママシェフです。


神鍋高原ペンション・スノーランド



ネットで24時間受付。ご予約は↓↓↓

ネット予約はコチラから!


スマホでご覧の方は、タップで即コール!
↓↓↓↓↓

電話:0796-45-0531

コメントは受け付けていません。