神鍋高原ペンションスノーランドは、緑や花に囲まれた、心も身体もゆったり過ごせる小さなペンションです。

お客様の声

今日もホワイトアウト!サラサラ雪に辺りはカチカチ

2018年1月26日 / ブログ

日本全国最強寒波の影響で大変な事になって4日目。今週いっぱい寒くて凍結が大変です!

神鍋は相変わらずこの最強には雪量は大した事はありませんが、寒いです。

先日からずっと除雪もしていますが、今日の朝は40センチくらい新たに降ってましたかね

サラサラ雪です。

吹雪の細かな雪でしたから、窓に雪が付いて雪国のCMみたいになってます。凍結も今までにないくらいですね。

何時もは凍結した事が無かった水洗トイレも凍結で水がでなくなった箇所が1つ出来ました

このペンションを始めてから始めての寒さなのかもしれませんね。

玄関の花たちも凍結してます。雪の下になってる方が安全だったかもしれないですね。元気に回復してくれるでしょうか

まだ吹雪で視界が悪くなってます。

今日のお越しの皆様。充分気を付けて車の運転を。

連日の大会が無事に開催されてやれやれです。

2018年1月22日 / ブログ

先週から大会続きでブログ投稿も久しぶりになります。

雪も随分溶けて心配してましたが、

今は雪が降っています。今週末まで雪マークがついていてとりあえずひと安心です。

今日は雪不足でコースが取れないかもと心配された、クロスカントリーの選手の方々をお迎えしていました。

近畿中学、近畿高校の大会が同時に開催されている神鍋スキー場です。

我が家は毎年滋賀県中体連クロスカントリーの選手団にご利用いただいています。

クロスカントリーは神鍋カントリー倶楽部のクラブハウスからスタート。ゴルフ場のコースを回ります。

雪が少ないとの事でしたが、先生方がコース整備をされたのでしょうね。周りはこんな感じでした。

毎年滋賀県のクロスカントリーは強くて

今年も女子においては1位から6位までの入賞独占❗️素晴らしいです。

おめでとうございました。男子は思うように力が発揮出来なかったと、残念そうでした。それでも成績優秀で、私もとても嬉しく思いました。

生徒さんから嬉しいお声も書いて頂けました。やまあじさいのように部屋の名前がとてもユニークで神聖な気持ちになりました!自然の水でコーヒーを頂きました。私達の故郷、安曇川町(安曇川)の水のように美味しかったです!シャンデリアやピアノなど、とてもお洒落でした。昨年もお世話になりましたが、塩麹鍋は本当に最高でした!紅茶のパンナコッタはトロトロで、お腹いっぱいだったのに別腹でとても美味しかったです。ふすまや将棋駒などが和風だなぁと感じました。デザート(朝食)の名前も教えて頂きました。きなこもちもあったかくて美味しかったです。近畿大会の帰りにカレーとマカロニサラダを頂きました。サラダはとっても最高でした!銀シャリが美味しかったです!大会で6位まで(入賞)滋賀で独占する事が出来たのはスノーランドさんのおかげです。2日間有難う御座いました。

こんなに丁寧なお声を書いて頂きました(^-^)

嬉しいですね。

神鍋ではハートフル食プロジェクトをつくり食で身体をサポートする、取り組みをしています。栄養学を学んだだり、料理講習を受けてスポーツ選手の方々にはそのスポーツにあった食の提供をしています。

当ペンションでも大会などの参加の皆さんにはアスリート食を心がけています。そんな取り組みを喜ん頂き

スノーランドのおかげ、などと言って頂いたのは宿としてこの上なく名誉な事です。

皆さんお疲れ様でした!

全国大会も頑張って下さい!

昨日やっと降りました。

2018年1月14日 / ブログ

昨日の午後からやっと雪が降ってきました。

寒さが少し緩んだ辺りから雪が降ると、やっぱり神鍋の雪は寒すぎると降らない、神話は事実です。しかし、昨日の積雪30センチくらいですか。

12月早くから雪が降ってのでどれだけ大雪になるシーズンかと心配していました。意外と新年明けてからは積雪がありません。

除雪された道路の雪も溶けて

ベチャベチャです。気温が上がっています。

しかしながら奥神鍋スキー場は、今までの根雪があった上の積雪でしたから

最高のコンディションです❗️

昨日も今日もスキースノボの技術選手権が行われています。

今週から奥神鍋スキー場では大会が目白押しです。

2年連続でこの時期の大会が雪不足で開催されていませんので、3年ぶりの大会ラッシュとなります。

コースに一部規制がかかる場所がありますが、スキーのレースは実際に見ると迫力があります。上手い人のレースは見ていて惚れ惚れするものです。

時間があればママシェフも行きたいところですが、関係者の方々や一般の方もお泊りですからちょっと出れません。

見学しながらもスキースノボを楽しみにいらっしゃいませんか?

見学しながらもスキースノボをたの

最強の寒波襲来?

2018年1月11日 / ブログ

ニュースでも最強で最長の寒波襲来と盛んに報道されています。

確かにとても寒いです!今朝は外はテカテカに凍てついてました。

寒くて起きるのが辛かったママシェフです

犬の散歩に行って、犬もツルツル滑ってました。私も転けないように恐る恐る(*≧∀≦*)

でもね、神鍋の積雪は10センチ位です。

あたり一面綺麗に粉雪が降って今現在では青空が広がっています。最強の寒波襲来、と盛んに言われている時ほど神鍋は雪が降らないのが定説。

寒すぎて、と言われますね。

気温2度位でも雪が降る地域ですから

マイナス3度や5度となると寒いばかりです

晴れていますが、風も強く、寒いです❗️

日陰の所はまだ凍っていますので、車の運転は充分気を付けて下さい

明けましておめでとうございます

2018年1月4日 / ブログ

平成30年もはや4日もなって、新年のご挨拶のブログを書いているママシェフです。

今年もよろしくお願いいたします。

年末年始のお客様も今年は雪が降ってスキーが出来て喜んで頂けました。

世の中では仕事始めで、正月休みも手伝って働いてくれた娘も、今日から勤めに行きました。

アルバイトの大学生も今日の昼から帰り、手伝いのKさん(うちの大番頭さん的存在)も仕事ですから今夜からオーナーの主人と二人で切り盛りします。

年末年始は毎年雪に関係なく慌しい毎日を過ごします。

今年もお客様の食事の準備をしながら

御節料理の準備をするため、一年でママシェの最も忙しいのが年末年始です。今年もお客様に元旦から食べて頂く事が出来ました。

朝早くからスタッフで盛り付けしてもらいました。

一品一品手作りの為、手間がかかりますが、

一年の縁起物。いわれを思いながら料理を

作ることはシェフとして充実した時があります。

お客からも嬉しいお声を頂きました。

いつもお世話になります。

こちら以上においしい食事を出す所は他にはないです。

元旦より手の込んだおせちが食べられるとは

思っていませんでした。

本当にありがとうございました。

又来ますのでよろしくお願い致します。(ファミリーのお客様)家族旅行、家族行事として年末年始の

当たり前にスノーランドへ行くようになっています。

はじめてお世話になってからかわらぬ優しさと居心地のよさに大満足です。

そしてお料理がとても美味しくって

スノーランドがなければ新年が始まりません(10年以上のファミリー様)

毎年ここへ来ると、又一年無事に過ごせたと思い、ホットします。

娘が2歳頃からお世話になり、もう20年近くおじゃましています。

雪がなくても、雨でもおいしいお料理を食べられるだけで満足します。

今年は早くから雪が降りなおさら良かったです。

今後ともよろしくお願いします。(20年来のファミリー様)

その他にも多くのお客様からさまざまな喜びのメッセージを書いて頂いております

26年の時が経ちます。

まだまだ皆さまの幸せのひと時、又ご家族の歴史の1ページを飾る時として

スノーランドがお役に立てれば幸いです。

気持ち新たにお迎えします。

メリークリスマス🎄皆さんはクリスマスケーキを食べますか?

2017年12月24日 / ブログ

メリークリスマス!近頃クリスマスの盛り上がりが減ってきたような。

今夜はクリスマスイブです。昔から雪がふる、ホワイトクリスマスを楽しみにしたものですが、今年は早くから雪景色。クリスマスが待ちきれないほど楽しみなママシェフでした。

  • しかし、近年ではクリスマスイブをしない家庭も増えているとか。先日のニュースを見るとクリスマスケーキ🎂も買わない、ご馳走もせずに普通に過ごす、家庭が増えているらしいです。毎日が豊かになってそんなイベントに意味を感じ無くなったのでしょうか?街のイルミネーションは綺麗ですが、以前ほどクリスマスの盛り上がりが少ない気がします。<>< strong>スノーランドではクリスマスケーキはブッシュドノエルを作る事に決めています。昨夜のお客様にもデザートにはブッシュドノエルと林檎のアイスクリームを食べて頂きました。< strong>皆さん『メリークリスマス❗️』と気分も盛り上がったようです。やはりブッシュドノエルってクリスマスだけのケーキですから、普段からデコレーションケーキを食べている人達にも新鮮な感じがすると思います。ブッシュドノエルの謂れってブッシュドノエルは薪の形をしたケーキでフランスの伝統的ケーキ。フランス語でクリスマスの薪の意味です。由来を調べると キリストの誕生を祝って夜どうし暖炉で薪を燃やし続けた 前年に燃やした薪の灰が次の一年の厄除けになると伝説から カシの薪を燃やすと、一年間無病息災になると神話から 貧しい青年が恋人へのせめてものクリスマスプレゼントとして薪をプレゼントしたという逸話からなどなど。何れも雪の降るホワイトクリスマスに相応しい謂れで、外国でも来年の新たな年越しの願いを込めてクリスマスケーキをかこんで祝っていたのですね。こんな思いも感じてクリスマスを過ごすして、ケーキをかこんで祝っていきたいと、今年も思うママシェフでした。

週末からいよいよスキー場オープンします。

2017年12月14日 / ブログ

連日寒い日が続きましたが、今日は少し気温が緩んだようです。

雪も毎日少しずつつもり、スキー場もどうやら天然雪でもオープン出来ます。今朝のスキー場の様子です。辺り一面真っ白で、静かなゲレンデですが、週末にはたくさんの人で賑わっていりことでしょう。

奥神鍋駐車場の除雪も完璧です。朝早くから除雪車が3台で綺麗に除雪がされていました。道路状況も大丈夫です。でも、スタットレスタイヤかチェーンなどの準備はして下さい。

冬はお天気も変わりやすいです。

16日のスキー場オープン予定情報

奥神鍋スキー場では、登降リフト運行。このリフトにつきましてはしばらくの間無料になります。とこうりふとのりばでは今のところリフト券販売をしていません。

スキー場のゲレンデでのリフト乗り場でリフト券を購入することになります。

リフト営業は第1リフト、第2リフト、第3リフト、を運行予定です。

頂上までたくさんの積雪ですが、従業員の方がまだ揃っておりませんので、全線はもう少し先になりそうです。

今週末には早くもスキー目的のお客様をお迎出来るのは有難いことです。

こんなに早くからゲレンデ状態が良い年も中々ありません。

皆さま楽しんで頂きますように❗️

カメムシ伝説、カマキリ巣作りなどはやはり本当だった!

2017年12月12日 / ブログ

今年は大雪になる予想

今日も吹雪きの神鍋です。もう冷静に雪ふりを迎えたママシェフです。

昨夜は水道も凍るかも、と心配された寒さで朝の積雪はフカフカの粉雪でした。今年初のツララも出来ました。まだ小さいですが。12月に入ってからは、雪マークが並びついに本格的なシーズンに入ったようです。

カメムシが大量でした!

秋には必ずあの臭い「カメムシ」が家に入り寒い冬を家の中で越そうと企みます。

昔から「カメムシが多いとしは雪が降る」と地元では言われています。しかし、一説には当たらないとか、カメムシは毎年居る、とかでそんな話が当てにならない年も結構ありました。

しかし、今年は異常なほどのカメムシ!

やっぱりカメムシ伝説は本当だった

と言う結論が出ました。

10月から入り込んで、ストーブを焚くと部屋の中で飛び回る数が、それは多いです。

今も家のあちこちで、モゾモゾ!

お客様で好まれる方はありません(≧∀≦)

冬も館内をあちこちで見ることでしょうが

冬が早くからおとづれ

スキーが出来る

そんな証明と象徴の「カメムシ」さんです

見たらそっと退治しますので、騒がずにお知らせ下さい(*^_^*)

カマキリの巣作りも本当でした。

今年は高い所に巣作りしていました(*^_^*)

自然の中で生きて居る生き物達は、本能で感じとっているのですね。